奨学金情報
アクセス

お知らせ

水田学習

高校1年生による防鳥テープ張り

8月22日(土)は、高校1年水田委員と水田委員長の呼びかけで集まった有志生徒の計21名で防鳥テープ張りを行いました。イネは開花後に、葉で作られたデンプンなどがめしべの根元部分(子房)に送り込まれ、ふっくらと膨らんできます。そのタイミングを見計らったかのように、スズメがえさを求めて稲穂に集まってきます。そのため、この時期は竹竿に防鳥テープを張り巡らせて、防鳥対策を行わなければいけません。防鳥張りの効果が収穫に影響するかもしれないと思うと、この作業も楽しみの一つです。

このカテゴリーの他のお知らせ

2020年10月7日 更新
中学生による「ケルネル田圃日誌」~秋ver~
2020年10月5日 更新
高校水田委員による防鳥ネット張りと農芸部による稲刈り
2020年10月5日 更新
中1・高1による稲刈り、稲架掛けの実施