奨学金情報
アクセス

お知らせ

学校のようす

図書スペースの蔵書点検を実施(2021)

12月の期末考査終了後に、中高図書メディア委員会は本校図書スペース(学校図書館)の「蔵書点検」に取り組みました。
蔵書点検とは、お店の「棚卸し」にあたる作業で、排架(はいか)の乱れを整え、不明本の確認を行うものです。例年は夏季休暇中に実施していますが、今年度は7月に緊急事態宣言が発出されたため、12月に延期して実施しました。

昨年同様、作業を効率化するために、ハンディターミナル(バーコードリーダー)のレンタル台数を大幅に増やしました。

中高図書メディア委員が日時を分け、全員が参加しました。学校司書の加藤先生・菅先生のご指導の下、約2万2千冊の蔵書に一冊ずつハンディターミナルを当て所在確認を行い、その後に読み取り結果を出力した帳票と書架を突き合わせて、読み漏らしがないかを確認しました。骨の折れる作業に取り組んだ委員のみなさん、ご苦労様でした。

このカテゴリーの他のお知らせ

2022年5月11日 更新
中高水泳部 プール清掃を行いました。
2022年4月25日 更新
農藝部、夏ミカンジュースづくりをしました
2022年4月15日 更新
農芸部、畑を耕しました