奨学金情報
アクセス

お知らせ

水田学習

イネの開花・出穂(水田の様子)

今年度は梅雨が長く続き、日照問題が心配されましたが、田植えを例年より早めに行っていたこともあり、立派に生長しています。先の見通しが全くなかった4月、5月の時を思い返えすと、ここまで進めることがよくできたと、感慨深いものがあります。

東京の中心という立地の中、力強く育ったイネは私たちに希望を与えてくれます。8月上旬には、5月に田植え機で植えたイネが開花(花を咲かせること)を始めました。

お盆休みの約1週で8区画ある田圃のほとんどで出穂(イネの穂が出ること)の様子が見られました。葉は青々と茂り、稲姿も立派です。イネの茎の長さも120㎝程度と見事なものです。

このカテゴリーの他のお知らせ

2020年10月7日 更新
中学生による「ケルネル田圃日誌」~秋ver~
2020年10月5日 更新
高校水田委員による防鳥ネット張りと農芸部による稲刈り
2020年10月5日 更新
中1・高1による稲刈り、稲架掛けの実施