奨学金情報
アクセス

お知らせ

SSHからのお知らせ

SSHメディア虎の穴・クラウドを活用した研究スタイル

12/7(金)と13(木)に、技術・家庭・芸術科SSHシリーズセミナー「メディア虎の穴」の「クラウドを活用した研究スタイル」講座が開催されました。
講師は、(有)テック・ステート代表の杉田和久さんです。

講座では2日間にわたり、以下の演習を行いました。

  • Microsft TeamsやOneDriveを用いたコラボレーション
  • OneNoteでの情報蓄積・ポートフォリオ化

この演習でOneNoteでのメモ製作を身につけた受講生は、早速それ以降の講義でもOneNoteを活用しています。

生徒の感想:

「Microsoft Teams を用いることによってグループで意見を共有したり、Planner で計画の進行をスムーズににすることができた。また、OneNote で自分の好きなサイトや保存しておきたいものをまとめることができるのが分かった」

「OneNoteは、ただメモを取るだけだと思っていたが、iPadで使えたり、印刷・録音機能がついていたりと、この講座を受けなかったら一生知ることもないであろうテクニックを教えていただけて、今回もとても面白かったです。その他、OneDriveやPowerPoint、Wordの機能も教えていただいたので、積極的に利用していきたいと思います。2回という短い時間でしたが、杉田先生、とても貴重な講義をありがとうございました!」

このカテゴリーの他のお知らせ

2018年12月19日 更新
SSHメディア虎の穴・プレゼンテーション講座
2018年12月17日 更新
台中一中交流プログラム 高2生徒研究発表
2018年12月14日 更新
保健体育科SSH講演会「成長期の運動と食事」