奨学金情報
アクセス

お知らせ

オンライン学習支援

生物の授業の一場面をご紹介します

高2生命科学の授業では、生殖と発生の単元において「性や生殖に関する生命倫理」と題し、1人1テーマの個人発表をオンラインで行いました。発表テーマは、出生前診断、デザイナーベビー、同性カップルの子供、ヒトES細胞の使用についてなどさまざま。「正解のない問い」について考える機会となりました。

中3理科Ⅱでは、聴覚器の構造と機能について、普段では不可能な3クラス同時での授業を行いました。普段は授業中もとても賑やかな筑駒中学生ですが、オンライン講義中はマイクオフです。そのかわりに生徒はチャット欄を使い、内容についての質問やそれに対する意見、授業に関係のない雑談まで活発に発言していました。

このカテゴリーの他のお知らせ

2020年7月29日 更新
高校1年「情報の科学」同期型オンライン授業(実習形式)のご紹介
2020年7月27日 更新
高2進路懇談会をオンラインで実施しました
2020年7月27日 更新
中学3年技術科(生物育成の技術:オンライン特別講義)