奨学金情報
アクセス

お知らせ

オンライン学習支援

国語の授業(中学2年生・現代文)をご紹介します

中2国語(現代文)の同期型授業では、草野心平の詩を、言葉の喚起するイメージを共有しながら、数行ずつ読み進めました。
授業では、声を交わしての意見交換だけではなく、チャットによる議論も活発に行われ、クラスによっては授業終了後も対話が続いていました。
〈生徒の感想より〉
「最初思ったときのイメージがどんどん覆されていった。最後に何のことを指しているのかわかったとき、急に自分の想像したイメージが変わった。とても面白い体験だった。」
「チャットで発言することが多く、いちいち挙手などをする必要がないので、授業のスピードとしては、遅くなりすぎず、良かったと思います。普段の授業とあまり変わらずにできたように感じたので、今後、ウィルスがおさまるまでは、この形式でも良いのではと思いました。」
「チャットでの会話が新鮮だったが、より互いの意見を聞きやすく普段の授業よりももしかしたら良いかもしれない。」

このカテゴリーの他のお知らせ

2021年3月23日 更新
高校2年生が法学者と対話をしました
2020年9月28日 更新
オンライン特別講座「救急医療の現場における 新型コロナウイルス感染症」が開催されました。
2020年8月29日 更新
中学高校剣道部は稽古の様子を、部の保護者向けにライブ配信しております。