奨学金情報
アクセス

お知らせ

学校のようす

保健体育科課題研究ポスト2020「TOKYO CITY F.C.から見るスポーツビジネス」を実施しました

7月1日(水)、TOKYO CITY F.C. 深澤 佑介 GM & Head Coach をお迎えして保健体育科課題研究授業「TOKYO CITY F.C.から見るスポーツビジネス」を行いました。TOKYO CITY F.C.は、最先端の流行やファッション、音楽、若者文化の街、渋谷にサッカーを根差そうとしているスポーツチームです。

講義内容は、好きなことを仕事にするとは、スポーツビジネスプロモーション、クラブの価値、デュアルキャリア時代のアスリートのあり方、ホームタウンはなぜ存在する、スポーツと都市の関係性など多岐にわたり、非常に興味深いお話を伺うことができました。高校生2年生16名が参加しました。話の途中で疑問点があれば質疑応答して進めました。

<生徒感想の抜粋>

「スポーツビジネスについて何も知らなかったので、自分の知らない世界のお話を聞け、またキャリアを作る上での考え方など、人生の先輩としてのようなお話も聞け、とても興味深かった。サッカーチームのあり方や、渋谷でスポーツチームをつくるというのはとても革新的だし、カルチャーの発信地という面でとても合理的だなと思った。今後の研究で参考にしたいと思う。」

「スポーツクラブが持つ Social Impact の重要性がよく理解できた。今までにない新しい画期的なクラブチームだと思い、他のビジネスに応用できる面もたくさんあると感じました。」

このカテゴリーの他のお知らせ

2020年8月1日 更新
中学生による「ケルネル田圃日誌」
2020年7月29日 更新
図書スペースの蔵書点検を実施(2020)
2020年7月5日 更新
高1水田委員による除草